ブルゴーニュ〜Bourgogne〜

赤ワインはピノノワール、白ワインはシャルドネと単一品種から、クリマのテロワールを表現した個性豊かなワインを産出するブルゴーニュ地方。世界中のワインラバーを魅了する銘醸地です。

まずはこちらの記事からご覧下さい。

ブルゴーニュ地方のワインの特徴

ブルゴーニュ〜Bourgogne〜

ブルゴーニュ各村の特徴を出来るだけ簡単に紹介します

ブルゴーニュ各村の特徴(簡易版) ブルゴーニュの各村の特徴をざっくりと簡単に紹介します。個々では違うものもありますが、全体的な傾向です。 シャブリ ガッチリしていて粘土的。硬さ、冷涼感。斜面からくるスピード感。 マルサネ […]

ブルゴーニュ〜Bourgogne〜

グラン・オーセロワのワインの特徴

グラン・オーセロワ〜Grand Auxerrois〜 グラン・オーセロワはシャブリの周辺に広がる小さなぶどう畑の集合したものです。 オーセロワ〜Auxerrois〜、トネロワ〜Tonnerrois〜、ヴェズリアン〜Véz […]

ブルゴーニュ〜Bourgogne〜

ボージョレ(ボジョレ)のワインの特徴

モルゴン10

ボージョレ(ボジョレ)〜Beaujolais〜 新酒のボージョレ・ヌーヴォーでお馴染みのワイン産地、ボージョレ。マコネの南に広がるエリアで、ブルゴーニュではありますが、ぶどう品種はピノノワールではなく、ガメイから造られる […]

ブルゴーニュ〜Bourgogne〜

マコネーのワインの特徴

マコンヴェルジッソンラロッシュ16 17コルディエ

マコネー〜Maconnais〜 マコネーはコート・シャロネーズの南に広がるワイン産地です。 マコネーとマコンという二つの語をよく聞くので、どちらでも良いのかと思ってしまいがちですが、マコネーが地域の名前、マコンは街の名前 […]

ブルゴーニュ〜Bourgogne〜

コート・シャロネーズのワインの特徴

ブルゴーニュシャロネーズジヴリ2007

コート・シャロネーズ〜Cote Chalonnaise〜 コート・シャロネーズはコート・ドールと比べて、偉大さや品格は感じられませんが、飾りのない、押し付けもないナチュラルでフルーティな味わいが魅力のワイン産地です。シャ […]

ブルゴーニュ〜Bourgogne〜

マランジュ(マランジェ)のワインの特徴

マランジュ(マランジェ)〜Maranges〜 マランジュ(マランジェ)はコート・ド・ボーヌの最南端のワイン産地です。マランジュのアペラシオンは、シュイィ・レ・マランジュ、ドジズ・レ・マランジュ、サンピニィ・レ・マランジュ […]

ブルゴーニュ〜Bourgogne〜

サントネイのワインの特徴

サントネイコムデュスー07

サントネイ〜Santenay〜 サントネイは東側はシャサーニュ・モンラッシェ、西側はマランジェと隣接した村です。サントネイはワインだけではなく、カジノや温泉(スルス・カルノ)でも知られた村で、温泉は17cにはすでに有名で […]

ブルゴーニュ〜Bourgogne〜

サン・トーバンのワインの特徴

サントーバン1erピタンジュレ12

サン・トーバン〜Saint-Aubin〜 ピュリニー・モンラッシェ、シャサーニュ・モンラッシェの両村に隣接して、その西側に広がる村がサン・トーバンです。 シャサーニュ・モンラッシェ同様、1970年代までは赤ワインが多い産 […]

ブルゴーニュ〜Bourgogne〜

シャサーニュ・モンラッシェのワインの特徴

シャサーニュモンラッシェ1erモルジョ97

シャサーニュ・モンラッシェ〜Chassagne-Montrachet〜 ピュリニーと同じくモンラッシェの名前が付いた村ですが、印象は真逆でピュリニーがキリリとしているなら、シャサーニュはざっくりしたおおらかなワインです。 […]

ブルゴーニュ〜Bourgogne〜

ピュリニー・モンラッシェのワインの特徴

ピュリニーモンラッシェ

ピュリニー・モンラッシェ〜Puligny-Montrachet〜 ピュリニー・モンラッシェは、北はムルソー、南はシャサーニュ・モンラッシェ、西はサン・トーバンに囲まれた、白ワインの銘醸地が集まるエリアの中心に位置する村で […]