コート・デュ・ローヌ〜Côtes du Rhône〜

ローヌ川沿いに広がるエルミタージュやコンドリュー、シャトー・ヌフ・デュ・パプなどのワインを産出する銘醸地、コート・デュ・ローヌ。大きく北ローヌと南ローヌに分かれます。

まずはこちらの記事からご覧下さい。

コート・デュ・ローヌ地方のワインの特徴

コート・デュ・ローヌ〜Côtes du Rhône〜

コート・デュ・ローヌ北部のワインの特徴

コートロティ

コート・デュ・ローヌ北部〜Septentrional〜 コート・デュ・ローヌは大きく南北に分けることが出来ます。北と南で結構性格が異なります。 北ローヌは、赤ワインは基本的にシラーです(一部、白ぶどうを少量ブレンドするこ […]

コート・デュ・ローヌ〜Côtes du Rhône〜

コート・デュ・ローヌ南部のワインの特徴

シャトーヌフデュパプ

コート・デュ・ローヌ南部〜Meridional〜 北ローヌの南端ヴァランスからしばらくはぶどう畑はありませんが、モンテリマール周辺から再びぶどう畑が広がり始めます。モンテリマールからアヴィニョンにかけてのエリアが南ローヌ […]

コート・デュ・ローヌ〜Côtes du Rhône〜

タヴェルのワインの特徴

ラングロールタヴェル14

タヴェル〜Tavel〜 ローヌ川の右岸、シャトーヌフ・デュ・パプの対岸に位置するアペラシオンのタヴェル。アヴィニョンの北西15キロの場所にある小さな村、タヴェルの周辺に広がっています。紀元前5世紀頃にはぶどう栽培が行われ […]

コート・デュ・ローヌ〜Côtes du Rhône〜

ヴァケラスのワインの特徴

ヴァケラス

ヴァケラス〜Vacqueyras〜 ジゴンダスの南に位置する村であるヴァケラス。そのヴァケラス村とサリアン村に認められているのがAOCヴァケラスです。ラテン語で石の谷を表す言葉が語源となっています。1990年にアペラシオ […]

コート・デュ・ローヌ〜Côtes du Rhône〜

ジゴンダスのワインの特徴

ジゴンダス

ジゴンダス〜Gigondas〜 ジゴンダスは南ローヌの中でも標高が高く、冷涼な地域です。他の南ローヌの産地とは毛色が違うワインを生みます。 ジゴンダスはもともとはA.O.C.コート・デュ・ローヌでしたが、1966年にコー […]

コート・デュ・ローヌ〜Côtes du Rhône〜

シャトーヌフ・デュ・パプのワインの特徴

シャトーヌフ・デュ・パプ〜Chateauneuf du Pape〜 南ローヌで最も有名なアペラシオンであるシャトーヌフ・デュ・パプ。 「教皇の新しい城」という意味で、14cに教皇庁がローマからアヴィニョンに移され(アヴィ […]

コート・デュ・ローヌ〜Côtes du Rhône〜

クローズ・エルミタージュのワインの特徴

クローズ・エルミタージュ〜Crozes Hermitage〜 エルミタージュの丘を囲むように広がる広大な産地であるクローズ・エルミタージュ。11の村からなるクローズ・エルミタージュは、北ローヌで最大規模のワイン生産地です […]

コート・デュ・ローヌ〜Côtes du Rhône〜

エルミタージュのワインの特徴

ローヌエルミタージュブラン09ジャンルイシャーヴ

エルミタージュ〜Hermitage〜 エルミタージュは北ローヌの赤ワインの中でも最も優美でしなやか、品格があるワインです。 フランスにおけるグランクリュ方向の味としては、間違いなくエルミタージュが北ローヌでもっとも格上で […]

コート・デュ・ローヌ〜Côtes du Rhône〜

コルナスのワインの特徴

コルナス

コルナス〜Cornas〜 サン・ジョセフの南に位置する小さなアペラシオンであるコルナス。ケルト語で「焼けた大地」を意味します。コート・ロティと似ていますね。 コルナスのぶどう品種 他の北ローヌの赤ワインは少量白ぶどうを加 […]